スポンサードリンク
   


ブラック企業を辞める時の心構え



ブラック企業を辞める時の心構えについて紹介します。

まず、会社の同僚や先輩とは今後一切関わらないということを肝に念じておきましょう。

特にバックレや会社にとって不利益な辞め方をする場合、
(といっても、ブラック企業ではどんな辞め方だろうが、円満退社は無理ですが)
あなたが辞めたしわ寄せは、必ず同僚や先輩に降りかかってきます。

パワハラだったり、ノルマの厳しい業務だったり、あなたの仕事のしわ寄せだったり。

とにかく同僚や先輩は、あなたのことを恨んでいる可能性は高いです。

なので、今後「あの会社とは一切関わらない」ということを念頭に置くことが大切です。

あとは心構えとしては「大丈夫、神様が自分を守ってくれているはずだ」と強く信じることです。

もし、あなたの会社が相当なブラック、犯罪企業で、あなた自身が拒絶感を感じているほどであれば、それは神様が「その会社から一刻も早く離れろ」とメッセージを貰っているのだと思いましょう。

私の場合、不思議でしたが、会社をバックレる際には、ほとんどの人が応援してくれる状況にありました。

そして、バックレた後もいろんなフォローがあり、何とか次の就職先もスムーズに見つかりました。

おそらく神様が守ってくれたんだろうなあと今は思っています。

そういう不思議な力が働いているんだと思うのです。

ブラック企業を辞める際の心構えは、まずは会社と一切関わらない決心をすることと、神様が守ってくれると信じで、全力で逃げ出していく・・・この2つがとっても大切です。

本気になれば、案外何とかなるものですよ。

    スポンサードリンク
   

posted by 元ブラック企業会社員A at | ブラック企業を乗り切るために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク