スポンサードリンク
   


社長は神様か?



昔、私がブラックな会社に入ったとき、上司から「うちの社長は神様だと思っている
私が会社に入りたてのころ、ある先輩から「ここの社長は神様だ。神様の言うことは絶対だからな」と真顔で話してくれたことがありました。

まあ、この時点で「この会社はヤバい」と思えばよかったのですが、今まで会社勤めの経験がなかった私にとっては、「会社ってこんなものなのかな?」と呑気に考えていました。

その2か月後にバックレているので、「もっと早く気づけよ自分」と今は軽く後悔しています。

社長をか神様として崇めているような会社、もしくは「社長=神様」と平気で話す社員のいる会社は、かなりやばい会社であると思っていいと思います。

宗教じみた会社って時々あるのですが、そうした会社の雰囲気はある種独特ですね。

普通の職場って、どれだけ仕事を成功させるかにモチベーションがおかれますが、宗教みたいな会社は「どれだけ神様(社長)の怒りを買わないか」に社員の意識が集まります。

なので、職場の雰囲気は、なんかドロドロしているというか、仕事をしに来ているはずなのに、びくびくと自分を守るために来ているというな変な感覚があります。

その感覚に順応すると、ほかの職場では使えないような人間になるんだろうなあという危機感。

この危機感がかなりありました。

そこで、バックレを決行したのですが、今でもあの判断は間違っているとは思いません。

宗教じみた会社、社長=神様と謳われるような会社に入って、危機感を感じたら、どんな手を使ってでも逃げるのをお勧めします。



    スポンサードリンク
   

【こんな会社はヤバいの最新記事】
posted by 元ブラック企業会社員A at | こんな会社はヤバい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク