スポンサードリンク
   


出社前に吐き気が止まらない



出社前に吐き気が止まらない・・・。

そんな経験ありませんか?

私もブラックな会社に勤めていた時は、後半になると毎日吐き気が止まりませんでした。

まずやったこともない仕事を先輩から「前任者に確認だけしといて」と言われ、言われたとおりにしていたら、なぜかその仕事全般を私が引き継いでいることになっていました。

その前任者に電話で聴くと、「なぜ、そうなっているんですか?全然やってないから、できるわけないのに。僕はその先輩がするように言っておいたのに」とあきれた口調で言われました。

しかし、先輩はすでに「あなたが引き継いだんだから、なぜできないのか」という思考になっており、毎日怒鳴られ、人格否定を思いっきりされました。

ただ、わからないなりに何とかしないとと頑張っているだけなんですけどね。

暴力こそありませんでしたが、かなりぼろくそに言われて、豆腐メンタルだった私の心は一気に壊れました。

この会社にいたら、間違いなく殺される。

そう思うくらいになりました。

そのころから、出社前に吐き気が止まらず、夜も眠れない日々が続きました。

もうその頃には「ばっくれる」の5文字が頭の中をよぎっていました。

ここまでくると行動は早かったです。

すぐに引き継ぎ書や整理の準備をして(1週間ほどかかりました)、その先輩とはなるべく合わないようにし、着々とバックレの日々を待ちました。

吐き気が止まらなかったのがきつかったですが、バックレた後のことを考えると吐き気も随分とマシになりました。


その後の生活の心配が心配でしたが、それでも「まずはこの会社から逃げること」を目標に頑張っていました。


出社前に吐き気が止まらない場合は、必ず何らかの原因があります。
その原因に対してどうするか対策を立てれば、かならず症状は安定します。

ただ、私の場合は「ばっくれ」という原因から逃げ去ること・・・だったんですけどね。


    スポンサードリンク
   

posted by 元ブラック企業会社員A at | ブラック企業を辞める理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク